アキュサリュート高輪 美人房:スタッフ紹介

アキュサリュート高輪美人房 担当責任者

アキュサリュート高輪美人房 相馬貴子
相馬貴子 Takako Souma
プロフィール

栃木県小山市に4000グラムで生まれる。

小さい頃からがっちりしていて中学生までは全く体型を気にしておらず、毎食ごはん3杯は食べるほどの食欲旺盛な子供だった。

 

高校生になり、適度にからだを動かしたいと思い、チア部に入部。まわりには綺麗な子ばかりな上に甲子園で踊るなど自分のからだのみじめさに気づく。ここが自分のターニングポイントだった。ダイエットを開始し、リンゴダイエット、○○病院ダイエット...さまざまなダイエットをし、最終的には食事を取らなくなった。結果、10キロ以上のダイエットに成功。しかし、体調を崩してしまった。

 

華の大学生。ほっそりとした体型になったのでおしゃれをする楽しさにめざめる。今まで着れなかった服が着れる喜びや以前と全く容姿が違うので成人式では先生ですら私の事が分からなかったりと嬉しい事ばかり。その反面、食べたら太るという考えが消えず、食事を取らなかったので体調は改善しないまま。

 

化粧品会社に営業職で入社。病院、クリニック、薬局等をまわる営業だった。 病院を訪問をしていて肌にトラブルを抱えた人がこんなにもいるのかと驚かされた。また、その中でも印象的だったのがアトピーでも入院するほど症状が重い人がいるという事。

 

自分も社会人になってからアトピーが出始め悩んでいた。色々調べているとアトピー治療に鍼灸が有効だと知った。また、ここ数年悩んできた体調不良にも効くという事も。これを知ってから仕事をしつつ、1年かけて鍼灸学校を調べ、入試の準備をした。みごと、第一志望の鍼灸学校に合格!!

 

東京衛生学園専門学校に入学。勉強をしていくうちに、美容鍼灸に興味を持ち、研修会に通った。また、入学した学校で中医学を学び、美しくなるためには顔だけではなく、からだへのアプローチが必要だという事を知った。

 

青山にあるエステと鍼灸を組み合わせた「ファン・ソン・ファン」でフェイシャル、オイルマッサージを学ぶ。 現在、アキュサリュート高輪美人メニュー担当責任者。

アキュサリュート高輪 院長

アキュサリュート高輪美人房 瀬尾港二
瀬尾港二 Koji Seo
プロフィール

1960年宮崎生まれ。

幼少から、自然、動物が好きで、大学はICU理学科で、生物学を専攻。高校大学と陸上部に在籍。部員同士でおこなうマッサージで、その才能に開眼!?

 

自然な医学である東洋医学を職業にしようと本場、中国に留学を決める。

85年から日中友好協会第13期留学生として北京に留学。北京語言学院での語学研修を経て、北京中医学院針灸推拿学部に入学。在学中から気功、武術の大家に師事する。92年卒業とともに中医師資格取得。

 

卒業後、北京中医学院附属東直門病院で、婦人科の老中医王子兪先生に師事。同時に養生康復学部において中医養生学、中医営養学を学ぶ。

94年帰国。日本での国家資格取得のため、東京衛生学園専門学校に入学。

 

卒業後、そのまま学校に就職し、教育にも携わりながら、附属のはりきゅう臨床施設院長として、学生教職員や地域の人の臨床に携わる。中医学の普及のために、学生の研修団体中医学ネットワークを運営したり、地域の施設での中医学養生講座を運営。また、2軒の針灸エステの開設にも関わる。

 

退職の後、2010年4月アキュサリュート高輪開設。

日本中医学会事務局長

東京衛生学園専門学校非常勤講師

神奈川衛生学園専門学校非常勤講師

 

主な著書

瀬尾港二著書 よくわかる東洋医学 瀬尾港二著書 瀬尾港二著書 中医食療方

瀬尾港二著書 不眠症 瀬尾港二著書 中国の薬がわかる本 瀬尾港二著書 東洋医学基本としくみ

↑ ページの上部へ